【受験勉強改革!】現代の受験生に必須なセルフマネジメント能力とは

こんにちは!

武田塾洲本校(淡路島)講師の三村です。

 

皆さんは、センター試験から共通テストに変わったことをどのように受け止めていますか。

 

「何で変わったんだろう・・・。」

「変える必要あったんだろうか・・・。」

 

なんて思うのではないでしょうか。

私が高校生だったら思います。対策もしにくいし・・・って涙

 

でも大人になって、教育業界に携わる今なら分かります。

 

まさに今、日本の教育は変革期の真っ只中なんです。

 

今日は、

そんな変革期の真っ只中にいる皆さんが身につけるべきスキルについて書いてみたいと思います。

 

時代が変わった。

皆さんからすれば、今の学校生活が当たり前だと思いますが、

15年近く前に高校を卒業した私から見れば、今の学校現場は大きく変わりました。

 

スマホが当たり前になり、タブレットや電子黒板を使う先生がいるなんて、

当時 絶対に 想像できませんでした。

 

かなりの変化です。

 

それに伴い、勉強や宿題の仕方も変わりました。

 

昔は宿題1つこなすのも、教科書や参考書、辞書などを使わなければできませんでした。

しかし今はスマホ1つで解決することがほとんどです。

 

分からない問題があれば、YouTube等でわかりやすい授業を聞くことができます。

最近は数学の問題をスマホのカメラで撮るだけで答えが分かるアプリまであると聞き、本当に驚きです。

 

これ程テクノロジーが進化した現代、

皆さんが身につけるべき能力は何だと思いますか。

 

その1つが、

セルフマネジメント能力

です。

 

セルフマネジメント能力とは

セルフマネジメント能力=自己管理能力

などとも呼ばれます。

 

意味としては、

「目標達成や自己実現のために、自分自身を律し管理すること」

です。

 

なぜ、この能力が今求められているのか。

 

一言で言うと、

情報(リソース)が溢れているからです。

 

今の時代、あなたの目標達成や自己実現をする為に必要なリソースは溢れています。

 

それらのリソースを最大限に活用することができれば、間違いなくあなたの能力を引き伸ばすことができます。

 

何をマネジメントするのか。

では、あなたの能力を最大限引き伸ばすために、具体的に何をマネジメントすればいいのでしょうか。

 

3つ紹介したいと思います。

 

1.やるべきこと(TO DO)

2.時間

3.感情

 

1.やるべきこと(TO DO)をマネジメントする。

やるべきことは、

短期・中期・長期それぞれで整理することが必要ですが、今日は短期(一日)のことについて書きたいと思います。

 

まず、一日の中でやるべきことを書き出していきます。

授業はもちろん、部活、宿題、塾、家の手伝いなどです。

 

それらをしっかり可視化することが大切です。

 

可視化=一目で分かる状態にしておくこと。

 

できればスマホではなく、

手帳、メモ帳、付箋などへの書き込みがオススメです。

 

なぜなら、それぞれのやるべきことが終わった際、自身の手で消すことができます。

この消す作業が凄く気持ちいい!(私だけかもしれませんが・・・笑)

※もちろんスマホでもOKです!

 

2.時間をマネジメントする。

次にやるべきことにかかる時間配分を考えます。

 

やるべきことをスケジュール表に書き込みます。

(前日の夜に書き終えておくのがベスト)

 

もちろんどれくらい時間がかかるか分からないこともあると思います。

 

でもそれでも予定を書くことで、時間を意識することができますし、

仮に足りなかったとしても、次回に生かすことが可能です。

 

実際に計画を立てたら、

その計画を意識して生活をしましょう。

 

そして、この後が重要です。

 

その日の夜に、実際に計画と比較してどのように過ごしたかを書き込みます。

 

なぜなら、

自身が立てた計画とのズレを確認することができるからです。

 

計画通りいかないことを責める必要はありません。

計画とのズレを確認することで、次に生かすことが目的です。

 

3.感情をマネジメントする。

最後に感情です。

 

目標達成や自己実現のために、その日をどう過ごすかを日々考えます。

(これもその日の前日の夜が理想です。)

 

そして、一日の終わりに、その日の自身の感情と向き合います。

 

その日嬉しかったことや改善したいこと、

あなたが掲げた目標に対して、どのような行動ができたのか。

など。

 

それらを毎日ノートに書くことで、きっと感情をコントロールすることができるようになると思います。

 

日々何となく過ごしてしまうと、

どうしてもその時の感情に流されがちです。

 

ぜひ実践してみてくださいね!

 

まとめ

今日はセルフマネジメントについて書きました。

もちろん、ここに書いてあることが全てではありません。

 

ただ、

皆さんがより良い1日を過ごす上で少しはヒントになると思います。

 

今日の内容をまとめます。

 

前日の夜に、次の日の計画や1日を通した目標を考える。

当日、その計画や目標を意識して過ごす。

当日の夜、立てた計画や目標に対して振り返る。

 

これらのことを毎日実践した時、きっと皆さんの日々が充実したものになります。

ぜひ実践してもらえると嬉しいです!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

淡路島洲本市の塾・予備校なら
武田塾洲本校

〒656-0026
兵庫県洲本市栄町2丁目3-30
栄町サンプラザ 2F

TEL 0799-25-3070
E-mail sumoto@takeda.tv

営業時間/自習室利用可能時間
月~土 13:00~22:00

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

※1コース受講のみで自習室利用OK
※1コース受講のみで以下の5教科全科目小論文映像講義は全て無料

英語 数学 (ⅠA・ⅡB・Ⅲ) 国語(現代文・古文・漢文)
理科 (化学・物理・生物・地学・化基・物基・生基・地基)
社会 (日本史・世界史・地理・政経・倫理・現社) 小論文

武田塾洲本校は、淡路島で大学受験に挑む高校生高卒生を徹底的にサポートします!

洲本市内にある洲本高校、蒼開高校、洲本実業高校
南あわじ市内にある淡路三原高校 、 淡路市内にある津名高校、淡路高校、AIE国際高校
上記の高校生・高卒生が主な対象ですが、淡路島在住であればすべての中高生が対象です。